いつまでも若々しさを保つために知っておきたい!血管の老化とは?

血管老化について 画像

 

健康と若々しさを、いつまでも保ちたい!
というのは多くの人の願いですよね。

 

それで、多くの方が、ご自分やご家族の、
健康管理に注意しておられるかと思います。

 

様々な生活習慣病などに悩まされている方は多いのですが、
健康には、実年齢だけではなく、血管の固さ、
つまり血管年齢がとても大切だということをご存知でしたか?

 

健康と若々しさをいつまでも保つためには、
血管年齢を若く保つということがとても大切になるんです。

 

血管年齢が若ければ、実年齢を重ねておられる方でも、
若々しくいられます。

 

反対に、実年齢は若くても血管年齢が老化していると、
健康や若々しさを保つことが難しくなるんです。

 

実年齢よりも大切!とも言える、血管年齢。

 

では、そもそも、血管の老化とは
どのような現象なのでしょうか?

 

血管の老化とは何か?

 

血管老化について 画像

 

人間は血管と老化する

 

古くから、人間は血管とともに老化すると言われています。

 

つまり血管の老化とは、人間の老化とも言えるというわけです。

 

人間の死因の割合の多くを占めているのは、
癌だと言われています。

 

実際に、癌は、死因の第1位としてよく知られている病気です。

 

しかし、血管の老化が原因となっている循環器系の病気は、
老年期に入った時点では癌よりもずっと多くの死因を占めている
ということをご存知でしたか?

 

それで、血管の年齢を若々しく保つことは、非常に重要なんです。

 

血管の老化とは?

 

年齢を重ねると、一般に血圧が高くなると言われています。

 

年齢を重ねるごとに、体全体の多くの機能が低下するのは
仕方がないことですが、
血管の老化は生命維持に影響する事柄なんです。

 

血管年齢が老化すると、血管の壁は弾力性が無くなり、
硬くなってしまいます。

 

しなやかさを失って、
古いゴムホースのようになってしまうわけです。

 

固くなるだけではなく、それは非常にもろいので、
血液の流れが悪くなります。

 

それらが、高血圧の原因だと言われています。

 

ですから、血管の老化とは、血管が硬くなり
血流が滞ってしまうということです。

 

女性は、特に女性ホルモンの変化によって
血管の老化が進んでしまうようです。

 

同じく男性も、偏った食生活や疲労など、
血管年齢の老化が進みやすい生活をしておられる方も
少なくないようです。

 

血管年齢を若々しく保つことで、動脈硬化を防ぐことができます。

 

そして、心臓の負担を軽くすることで
心臓や脳の病気を予防することができるんです。

 

血管の老化とは何かを知り、
血管を若々しく保つための生活習慣を始めることは、
今だけでなく、将来にもつながる事柄といえるのです。