健康寿命を伸ばすために知っておきたい、血管の老化を防ぐ方法

血管老化について 画像

 

身近とはいえ、そのような命に関わる病気につながりかねない
恐ろしい血管の老化現象。

 

血管の老化そのものを避けることはできませんが、
血管の老化のスピードを遅くすることはできます。

 

それは、つまり血管の老化を防ぐことにつながるのです。

 

年齢を重ねることによって、血管そのものも歳をとります。
しかし、それら自然の老化に加え、
血管老化を早めている様々な原因があります。

 

そのような原因をできる限り除き、血管の老化を予防しましょう。

 

血管の老化を防ぐ方法について知っておくなら、予防ができ
健康寿命を延ばすことができます。

 

人間は血管とともに老化する、とも言われていますので、
血管を若々しく保つということは
健康寿命を延ばすことにつながるのです。

 

おすすめの血管の老化を防ぐ方法

 

血管老化について 画像

 

主に血管の老化防ぐ方法は、生活習慣病の予防と似ています。

 

体や血管をメンテナンスする上でとても重要になるのが、
食生活、運動習慣、ストレスの軽減の3つです。

 

特にその中でも、食習慣は
体を作っている成分そのものを取り入れることなので、
とても大切です。

 

食習慣

 

血管老化について 画像

 

毎日の食事を、血管の老化を防ぐようなメニューにすることは、
血管の老化を制御方法としてとても効果的です。

 

大切なのは、脂肪や脂質、糖分を控えるということです。
そして、野菜中心の和食などがおすすめです。

 

さらに、特におすすめしたい食事が、
抗酸化作用をたっぷりと含んでいるものです。

 

体の老化は、体の酸化です。

 

それで、抗酸化成分、つまり酸化を防いでくれる成分は、
血管の老化をも予防してくれるのです。

 

それで、抗酸化成分が多く含まれている
ポリフェノールたっぷりの赤ワインやオリーブオイル、
また緑黄色野菜などを毎日取り入れることは、
血管の老化を防ぐ方法としてとても有効です。

 

運動習慣

 

血管老化について 画像

 

軽い運動習慣を身に付けることは、体全体に血液を巡らせ、
体をメンテナンスする上でとても大切です。

 

激しい運動を行う必要はありません。

 

ゆったりとした20分から30分程度のウォーキングを、
週に2回から3回、少しだけでも取り入れてみて下さい。

 

ウォーキングの時間をわざわざ取るのが難しい!という方は、
毎日の生活の中で一駅分だけ歩いてみる、
エレベーターではなく階段を使ってみる、
といった方法も効果的です。

 

日頃から良い運動習慣を身につけることは、
血管の老化を防ぐ方法なのです。

 

身近なところから、血管の老化を防ぐ方法を取り入れて、
健康的な毎日を過ごしたいものですね。